HOME > 最新情報 > アーカイブ > 2016年5月アーカイブ

2016年5月アーカイブ

参加賞つき問題

  参加賞あり、ぜひ考えてみてね。
 
 塾長の長岡が大学時代、こんな試験問題がありました。
  「〇〇〇について小学生に説明せよ。」
 大学で習った事項を素人にわかりやすく説明しなさい、ということです。
 
 さて、それではみなさんに出題

① 中学3年生には、
  「台風の周りには強い風が吹きますが、その風はどこへ消えちゃうの?」

② 中学1・2年生には、
  「東北の太平洋側は、暖流(黒潮)と寒流(親潮)がぶつかり、潮目と言われます。
  南の魚と北の魚が集まり、良い漁場として知られています。
   さて、地図帳を見ると、暖流の黒潮は北太平洋海流となり、アメリカの方へ
  向かいますが、寒流の親潮は地図から消えてしまいます。どうなっちゃうの?」

③ 小学生には、
  「イチローは昨日まで10打数3安打で打率は3割です。それでは今日5打数の
  うち何本ヒットを打つと打率4割になりますか?」
 
 この問題の答えをメールまたは郵便でお送りください。もれなく参加賞を差し上げます。
 中学生には 元素周期表または面白消しゴム、小学生には面白消しゴムを差し上げます。
 面白消しゴムには、サッカーボール、人形などがあります。
 同時に正解をお知らせします。
  メール:sakura121@ma.point.ne.jp
  郵 便:〒285-0811
      佐倉市表町1-1-3 皆信ビル3F
      ワンツーワン個別学院佐倉校
 期限:平成28年6月12日(日曜日、当日消印有効)
 
  

小学生のうちから・・・将来公立中学進学予定の小学生について。

 中学では部活動があり、交友範囲も広がりますね。学習がスムーズならば、
充実した中学生活と楽な高校受験が待っています。
 公立中学で上位の成績でいるために・・・
 
①お父さん、お母さん、時間を見つけて、お子さんがスムーズに宿題ができて
いるかどうか見てあげてください。「スムーズに解ける=よく理解している」で
すね。
 
②中学では各教科5段階の成績がつきます。国数英理社5教科については
4割程度の子に4か5がつくようです。さらに音楽、美術、保健体育、技術家庭
の4教科については5割程度の子に4か5がつくようです。
 国数英理社5教科では、定期試験で全体の平均点よりおおむね10点ほど
高い得点の場合、「4」がつくようです。
 9教科全体の合計点が30~35(9教科平均で3.5あたり)をとると順位が
真ん中くらいです。
 
③さて、中学校で中位の子は、小学校の基礎が不十分な箇所を持っています。
一方、中学生で上位(上から10%以内)の子は小学生の内容はほぼ理解で
きています。 そして、中位の子は長時間の勉強を強いられますが、なかなか
上位の子に追いつけません。ということは、小学生で頑張って、中学生で楽を
した方がいいのでは?というのがよっちゃん先生の提案です。

10月~来年2月の予定

 9/1(木)~12/21(水)
  16週間の授業
 9月上旬~10月中旬
  中学生・高校生
  :定期試験前自習期間
 10月下旬~12月上旬
  中学生・高校生
  :定期試験前自習期間
 
 12/22(木)~12/29(木)
  冬期講習期間です。
  別途ご案内いたします。
  別途冬期講習受講料がかかります。
 1/4(水) ~5(木)
  もぎ試験
  小学生・中学生はご都合の良い
  日を選んで受けてください。
 1/6(金)~3/2(水)
  8週間の授業
 1月下旬~2月下旬
  中学生・高校生
  :定期試験前自習期間 

中学生・高校生 定期試験対策

試験対策
<中高生>
 5月中旬から6月中の定期テスト対策!
 無料期間
  高校生:90分×4日
  中学生:120分×4回
 受講時間帯
  平日の学校が終わってから21:30までのお好きな時間帯
 来る前に電話してね。
  TEL:0120-915-121
 元素周期表プレゼント 

1

« 2016年3月 | メインページ | アーカイブ | 2016年6月 »

このページのトップへ